B1
B2

B.LEAGUE(Bリーグ)公式サイト 2016年秋開幕!男子プロバスケットボールリーグサイト

NEWS

「次世代型ライブビューイング B.LIVE in TOKYO」開催のお知らせ

~富士通の最先端テクノロジーで東京会場でも熊本オールスターの感動体験を!~

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(本社:東京都文京区、理事長:大河正明、以下、B.LEAGUE)およびB.LEAGUE のICTサービスパートナーである富士通株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中達也、以下、富士通)は、2018 年1 月14 日(日)に熊本県立総合体育館で開催する「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2018」のライブビューイング企画「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2018 次世代型ライブビューイング B.LIVE in TOKYO」を、恵比寿ガーデンプレイス ザ・ガーデンホール(東京都)にて開催いたします。(1)
「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2018 次世代型ライブビューイング B.LIVE in TOKYO」はAR技術や高圧縮・リアルタイム映像伝送技術など、富士通の最先端テクノロジーを活用して以下のような体験ができる次世代型ライブビューイングです。(2)

・ドリブル音や足音を拡張し、選手の動きと連動して再現される試合会場の高臨場感
・4K大画面映像による迫力あるプレー
・熊本と東京で、離れたプレーヤーとファン同士が双方向につながる新たな一体感

会場では、DJやVJ(ビデオジョッキー)が試合展開に応じて音楽と映像、光の連動による演出を駆使し、スポーツと音楽を融合した新たなスポーツ観戦を体験できます。ハーフタイムには様々なゲストが登場しハーフタイムショーを実施、飲食ブースの出店や特典付チケットなどライブビューイングならではの楽しみ方を提供します。
熊本に行くことができないお客様をはじめ、一人でも多くのお客様にオールスターの感動体験をお届けすることで、熊本から日本を元気にする「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2018」をICTパートナーである富士通とともにさらに盛り上げてまいります。

1:「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2018 次世代型ライブビューイング B.LIVE in TOKYO」概要
【日程(予定)】

2018年1月14日(日) 開場13:45 開演14:45 試合開始15:05

【 会 場 】

恵比寿ガーデンプレイス ザ・ガーデンホール

【チケット販売開始】

2017年12月11日(月)10:00

チケット販売概要はB.LEAGUE ALL-STAR GAME 2018に関する特設サイトをご覧ください。ライブビューイングページを公開しました。

2:「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2018 次世代型ライブビューイング B.LIVE in TOKYO」イメージ